top of page

2023年の元旦のこと





 初日の出を拝んで帰宅。朝ご飯の用意。器のマジックで、何とか正月らしく演出。

 鶏肉と三つ葉の雑煮。7種の煮もの。紅白なますは干し柿の代わりにドライマンゴーを使用。田作りとピンクの羊羹はよろずやで購入。叩き過ぎのたたきごぼう。

 93歳の父親用の餅はのどに詰まると怖いので、半分の幅に切って焼きました。小さくするとプライドが傷つくようなので。

 食事後、5年ぶりくらいに夫の実家に出かけました。東京駅の人出はすごく、どの店も長蛇の列、何人もの人が並んで買い物をしていました。

 わたしたちは豆狸のお稲荷さんと虎屋の餡ペーストを手土産に購入しました。

 義母は想像していたほど老いてはいませんでした。こちらも93歳。買い物に行き、雑煮用意していました。パワーも落ちていなくて、顔もつやつやしてて、お元気そのもの。

 3時間くらい滞在し、帰路につきました。さいたまアリーナのあるさいたま新都心駅から電車に乗ることにし、歩いていると、気になるベンチを発見。写真を撮りました。

 さいたま新都心駅から大磯駅まで乗り換えなしはありがたいですが、おしりはだいぶ痛かったです。




 

最新記事

すべて表示

3月定例会の一般質問について

大磯小学校体育館を使用して大磯小学校PTAとその会員有志?によって開催された3つのイベントから見えてくるPTAの在り方や昨年設置の地域コーディネーター、大磯式部活動などに対する町長や教育委員会の考え方を質問したつもりでしたが、質問に対して答えるのではなく、威圧感のある態度と大きな声で自身の考えを一方的に述べ、私の言ってることややっていることは「PTAに対する干渉だ!」と私を睨みつけたり、鼻で笑うよ

たまむし通信No.14やっとできました。

9月定例会と12月定例会の報告です。9月定例会は一般質問もこども園のことを質問したこともあり、大磯幼稚園の認定こども園化の経過についてが主な内容です。 めちゃめちゃ文字が多くなってしまったので、お時間のある時に読んでください。 新聞折り込みと駅などでの配布も行います。

Comentários


bottom of page