top of page

雨降る鴫立庵の髙田保雄展





 6会場での髙田保雄展が4月29日から始まりました。5月1日はあいにくの雨で、行こうかどうか迷ったのですが、意を決してでかけました。

 我が家から一番近くのストレンジフルーツには大きめの作品が飾ってありました。額縁にもかなりこだわっておられたのだなあと感じました。

 小学生の女の子とお母さんが「ここで5会場目です。」と話していました。雨の中、髙田さんの絵を見て回る親子が大磯町にいることに感動。小学生の彼女はどのように髙田さんの絵をいま見ているのだろうか。彼女の中にどのように彼の絵は残るのだろうかとちょっと気になりました。

 次に鴫立庵に行ったのですが、入場料が310円と言われ、値上がりしたのかと思い支払ったのですが、町外の大人料金でした。町内か町外かと聞いてくれなかったなぁ

 雨の中での芸術鑑賞もなかなか風情があって良かったです。


最新記事

すべて表示

3月定例会の一般質問について

大磯小学校体育館を使用して大磯小学校PTAとその会員有志?によって開催された3つのイベントから見えてくるPTAの在り方や昨年設置の地域コーディネーター、大磯式部活動などに対する町長や教育委員会の考え方を質問したつもりでしたが、質問に対して答えるのではなく、威圧感のある態度と大きな声で自身の考えを一方的に述べ、私の言ってることややっていることは「PTAに対する干渉だ!」と私を睨みつけたり、鼻で笑うよ

たまむし通信No.14やっとできました。

9月定例会と12月定例会の報告です。9月定例会は一般質問もこども園のことを質問したこともあり、大磯幼稚園の認定こども園化の経過についてが主な内容です。 めちゃめちゃ文字が多くなってしまったので、お時間のある時に読んでください。 新聞折り込みと駅などでの配布も行います。

Comments


bottom of page