top of page

今年のゴールデンウイークは行事が多いです。5月の運動公園も。





 5月4日のみどりの日は土曜日ではありませんが、パークランスペシャルデーということで、大磯運動公園でもパークランが開催されました。連休なので、さいたま市、四日市や宝塚市など、遠くの方の参加がありました。新緑の中を楽しそうに走っていました。

 走り終えた後は、四日市からの方は旧吉田邸見学に、さいたまからの方々は港の大磯コネクトカフェに行かれました。五月晴れという言葉がぴったりの日だったので、旧吉田邸や城山公園の展望台から見える富士山や港の景色はご満足いただけたのではないかと思います。

 5月5日は国府祭が3年ぶりに開催されますが、大磯運動公園ではプレイパークが開催されます。お天気は良さそうなので、出来れば両方におでかけされると充実した一日になるのではないかと思います。

 国府祭では町長が国府の長官?に扮し、馬に乗ります。前町長はその時代からタイムスリップして来たのではないかと思うほど似合っていましたが、新町長は如何に。背が高いので、衣装を新しく誂えたという話を聞きました。馬に乗っての移動は、六所神社から馬場公園までだと思います。

 神揃山で6社にお参りしてお餅を集めてみてはいかがでしょうか。それぞれの神社で餅の形や包み方が違うのも面白いです。

 大磯運動公園では5月20日(土)にバードウォッチングも開催されます。定員が10名と少ないので、お早めにお申し込みを。

 また、5月14日(日)には町長が今年度の取り組みと予算についての説明をする、町政報告会が開催されるようです。

 オンライン参加はなく会場参加のみ。国府支所と保健センターで各回50名定員です。

 なぜZOOMを行わないのでしょうか?保健センターは可能なはずですが。

 少しでも多くの方に会場に来ていただきたいということなのでしょうか。

 世間はゴールデンウイークというのに、大磯町役場では、休日出勤をしている職員が何人もいるようです。仕事量に対して人が足りていないという声も多々ありです。


最新記事

すべて表示

3月定例会の一般質問について

大磯小学校体育館を使用して大磯小学校PTAとその会員有志?によって開催された3つのイベントから見えてくるPTAの在り方や昨年設置の地域コーディネーター、大磯式部活動などに対する町長や教育委員会の考え方を質問したつもりでしたが、質問に対して答えるのではなく、威圧感のある態度と大きな声で自身の考えを一方的に述べ、私の言ってることややっていることは「PTAに対する干渉だ!」と私を睨みつけたり、鼻で笑うよ

たまむし通信No.14やっとできました。

9月定例会と12月定例会の報告です。9月定例会は一般質問もこども園のことを質問したこともあり、大磯幼稚園の認定こども園化の経過についてが主な内容です。 めちゃめちゃ文字が多くなってしまったので、お時間のある時に読んでください。 新聞折り込みと駅などでの配布も行います。

Comentários


bottom of page