top of page

ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)なかなかよかったです。




 茅ヶ崎美術館で開催中のブラチスラバ世界絵本原画展いいですよ。

 チェコとスロバキアの絵本の原画展です。日本との交流100周年を迎えたことを記念して、それぞれの国の新しい作家に注目し、原画作品のほかにも絵本を紹介しています。

 2019年10月から翌年の2020年1月にかけて現地で開催されたBIB2019より、世界中から選ばれた受賞作や日本の代表作家の作品を展示していました。今回金牌を受賞した「きくちちき」を含む4組の日本人作家の作品に込めた思いや絵本が生まれるまでの背景、創作の原点を、アトリエから始まる「旅」なぞらえて展示していました。BIBの賞には子どもの審査員が選んだ賞もあります。BIB2019はブラチスラバ城での開催ということでした。チェコの文化レベルの高さに触れた感じ。

 茅ヶ崎美術館はコンパクトなので、ゆっくり見てもそんなに疲れないのがいいです。カフェも明るく、各テーブルにミニミニブーケが飾ってあっていい感じでした。

 11月7日まで開催しています。図書館とコラボしていました。時間に余裕のある方は図書館にも寄ってみて下さい。

最新記事

すべて表示

3月定例会の一般質問について

大磯小学校体育館を使用して大磯小学校PTAとその会員有志?によって開催された3つのイベントから見えてくるPTAの在り方や昨年設置の地域コーディネーター、大磯式部活動などに対する町長や教育委員会の考え方を質問したつもりでしたが、質問に対して答えるのではなく、威圧感のある態度と大きな声で自身の考えを一方的に述べ、私の言ってることややっていることは「PTAに対する干渉だ!」と私を睨みつけたり、鼻で笑うよ

たまむし通信No.14やっとできました。

9月定例会と12月定例会の報告です。9月定例会は一般質問もこども園のことを質問したこともあり、大磯幼稚園の認定こども園化の経過についてが主な内容です。 めちゃめちゃ文字が多くなってしまったので、お時間のある時に読んでください。 新聞折り込みと駅などでの配布も行います。

Comentarios


bottom of page