top of page

クリスマスイブは歳の市でした。



 毎年ダルマを買いに家族の誰かが買いに行っていました。去年は誰が買いに行ったのか忘れましたが、毎年同じ店で買っていたので今年もそこで5号のダルマを買いました。

 歩き進んでいくとモーレツに自社のダルマをアピールする若者がいてあまりの勢いに4号のダルマを2個買ってしまいました。親、自分、息子の家の分で合計3個あっても困るわけではないので。

 父親はいらないとは言っていましたが、認知入ってるので気が変わるかもしれないし。あとで買いに行かされるのは厄介だし。買ってあれば「うちの分のダルマがない」と言われてもとりあえずは安心なので。

 昔は道の両側に店が並んでいましたが、今年は片側のみでした。コロナウィルス感染症のためか、茶屋町の教会に灯がともっていませんでした。

 ダルマ市の店に積まれたダルマの間から見えるクリスマスイブの教会のミサ風景は不思議な感じでしたが、教会から漏れるあたたかな光の色は記憶しています。クリスマスイブに教会に灯がともっていないのはちょっと悲しいです。

 

最新記事

すべて表示

3月定例会の一般質問について

大磯小学校体育館を使用して大磯小学校PTAとその会員有志?によって開催された3つのイベントから見えてくるPTAの在り方や昨年設置の地域コーディネーター、大磯式部活動などに対する町長や教育委員会の考え方を質問したつもりでしたが、質問に対して答えるのではなく、威圧感のある態度と大きな声で自身の考えを一方的に述べ、私の言ってることややっていることは「PTAに対する干渉だ!」と私を睨みつけたり、鼻で笑うよ

たまむし通信No.14やっとできました。

9月定例会と12月定例会の報告です。9月定例会は一般質問もこども園のことを質問したこともあり、大磯幼稚園の認定こども園化の経過についてが主な内容です。 めちゃめちゃ文字が多くなってしまったので、お時間のある時に読んでください。 新聞折り込みと駅などでの配布も行います。

Commentaires


bottom of page